【ザ・スターリン】遠藤ミチロウさんのことを思い出しながら綴ってみる①

【ザ・スターリン】遠藤ミチロウさんのことを思い出しながら綴ってみる①

ゴールデンウィークに舞い込んできた訃報。

伝説のパンクバンド「ザ・スターリン」のボーカル遠藤ミチロウさんが4月25日に亡くなっていたとのこと。
昨年10月に膵臓がんの手術を受けていたことを発表し、その後闘病生活を続けていたのは昨年のニュースで知ってはいましたが…。

享年68歳。まだまだお若いのに…。

写真撮ったり、色々やってたら遅くなってしまいましたが、
追悼の意味も込めて、所有しているミチロウさん関連のCDや書籍などを思い出とともに紹介します。

また、記事を書いてたら結構長くなってしまったので、何回か(2~3回?)に分けてお送りします。



私と「ザ・スターリン」との出会い

一番初めは高校生のとき。
中古CD屋とか巡るのが好きだったのですが、結構ジャケ買いしてました。
そこで買ったのが「ザ」の付かない「スターリン」の「殺菌バリケード」というアルバムでした。

そのアルバムを聴いた時の感情は詳しく思い出せませんが、カッコいいと思ったんだと思います。
他の曲も聴いてみたいってなったのでしょうね。
クラスに音楽にめっちゃ詳しい子が居て、いろいろ教えてもらったんです。
そこで「ザ・スターリン」を知り、遠藤ミチロウさんのことも知ることになります。

遠藤ミチロウさんを知ったときは、すでに「ザ・スターリン」は解散されていたため、
古い音楽雑誌を古本屋で探したり、中古CD屋などで音源を探したり…なんてことをしながらその軌跡を追いました。
なんせインターネットも黎明期なもので、情報が少なかった頃です。

そうして集まった音源や、書籍がこんな感じ。

これらのCDや書籍をざっくり紹介します。
思い入れのあるものはコメントもしますね!

Advertisement

ザ・スターリン名義

STALINISM

大阪のアメ村の中古レコード屋で買ったLPレコードです。
ザ・スターリン解散後の1987年にINDEPENDENT RECORDSというレーベルから発売されてます。
元々はインディーズの時に発売したものの編集版。たしか歌詞の内容がNGだったとかなんとか…。

レコードプレーヤーとMDプレーヤーを繋いで、デジタル音声にしたのを思い出します。
今やMDなんてものも使わなくなりましたが…w

収録曲の「肉」をJUDY AND MARYがTVでカバーしてたのを思い出します。

STOP JAP

ザ・スターリンといえばメジャーデビュー曲であり、ファーストシングル曲でもある「ロマンチスト」って曲は知ってる人も多いんじゃないかと思います。
そんな「ロマンチスト」も収録されているのが「STOP JAP」というアルバム。

写真のアルバムは復刻版で、さらにアルバム「虫」やシングルの「GO GO スターリン」など詰め合わせた「The Stalin Best Sellection」として売られておりました。
収録曲が分かるように、裏面も撮影しておきました。

この頃のザ・スターリンの特徴としてはどの曲も短い!3分以内で終わる曲が多いですね。

ちなみに、個人的には「STOP GIRL」がかっこよくて好きです。

Advertisement

FISH INN

個人的にあまり印象に残っていないアルバム…汗
ちょっと好みじゃなかったみたいですw

FOR NEVER

1985年のザ・スターリン解散ライブを収録したアルバム。
写真のCDは2001年にいぬん堂から復刻発売されたデジタルリマスタリング版です。

ザ・スターリンを知ったときにはすでに解散していたため、どんなライブだったのかを知りたいと思いで購入。
こういう音源が残っていたことに感激です。

吐き気がするほどロマンチックだぜ!!

ザ・スターリンのトリビュートアルバム[365」の発売を記念して、一晩限りでライブを行ったときの映像を収録したものです。
オリジナルメンバーではないものの、パフォーマンスも披露してます。
このときミチロウさんは50歳です。

しかしながら、映像の編集がちょっと難ありというかw
テロップとかは最近のYoutuberのほうがまだ上手なのではないかという感じですw
まぁ、臨場感は伝わるのでいいですが。
しかしVHSのビデオなんて今となってはどうやって観ればいいのやらw

Advertisement

ビデオ・スターリン名義

ビデオスターリンのチャンネル大戦争〈Vol.1〉

ビデオ・スターリンの書籍なんてなかなかレアなんじゃないでしょうか?

古本屋で見つけたのですが、ミチロウ氏の掲載された当時の雑誌切り抜きの掲載など
情報がいろいろ詰まった1冊です。

こちらの本以上に、ビデオ・スターリン時代の音源の入手の方がレアかも知れませんが…
ちなみにビデオ・スターリンは、曲のリリースをレコード盤ではなく
ビデオでリリースするというコンセプトで活動していたらしいんですね。

Advertisement

スターリン名義

「ザ」の付かない「スターリン」時代のアルバムです。

JOY

「ザ・スターリン」時代とはうって変わって、結構ポップな感じになった印象です。
「インターナショナル」という曲はソウルオリンピックでのベン・ジョンソンのドーピングを題材にした時代を感じる内容です。

スターリン

前作の「JOY」とはまた違ったテイストのアルバムでした。
「石のような雪が降る」が好きです。

殺菌バリケード

一番最初に買って、ハマっただけあってバンド時代では一番好きなアルバムかも…。
なんせ収録曲どれをとってもかっこよかったように思います。
お気に入りは「TVアニマル」ですかねー。

Advertisement

まとめ

とまぁ、私の持ってる遠藤ミチロウさんのバンド時代のメディアだけご紹介しました。
ここ10年ほどは公私ともに忙しく、あんまり音楽も自らCD買ったり、聞いたりってことも無くなってきたわけですが…。

そんな時にこの訃報を聞いて、また一つの時代が終わったのかと少し悲しくなり…
原点に返り、最初に手にしたスターリンのアルバム「殺菌バリケード」を聞こうと思いました。

その2へと続きます…。
ではでは!

Advertisement

↓よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村

雑記カテゴリの最新記事